ぎっくり腰施術料金

ぎっくり腰で動けない!

そんな時には、短時間で動けるように致します。

 

ぎっくり腰専門コース

初回料金  12,000円 

2回目から 8,000円 

相模原市南区古淵2-16-15マスカットビル403号室

営業時間10時~20時   定休日:水曜日 完全予約制  

お問合せご予約は TEL:042-756-6068

 


 ぎっくり腰は安静にしてはいけない!

ヘルニアによる坐骨神経性側弯  、約2か月後に症状が緩和 

画像は娘の夫です 

整形外科でヘルニアと診断され、病院に通っていましたが、心理的に追い込まれなかなか症状改善しません。手術をするか?保存療法(保存療法とは手術しない治療法全般)にするか?と悩んでいたようです。

私の娘が、会うたびに股関節の矯正と、ストレッチを繰り返し約2カ月で痛みが軽減して、現在に至ります。 心理的な恐れや、いつ治るのか、治らないのではないか?という恐怖心が及ぼす影響が回復を遅らせます。

 

左、ヘルニアによる坐骨神経性側弯

右、約2か月後に症状が緩和 

 

1日も早く、あなたに楽になってほしいから・・・

ぎっくり腰の処置は早いほど治りやすい!

ギックリ腰などの急性の症状は緩和しやすい。

慢性の症状は生活習慣、姿勢などの影響、心理的な影響が大きく、症状緩和には少し時間がかかると思います。

 

ぎっくり腰など急性の腰痛は、できるだけ早めの処置をすれば比較的治り易く1~3回で症状が緩和する場合が多く、1~5回~が施術回数の目安になります。くり返さないためにも根本的な原因をなくすことも必要です。

 

原因として仙腸関節の機能異常が原因の一因だと考えられます。

仙腸関節の機能異常は、骨盤関節がズレルことで、左右の脚の長さが違ってきます。殆どの場合、患側(悪い方)の股関節が開き、ヒザが外を向いている方の脚が長くなります。

片側の脚が長くなれば、骨盤の高さが平行ではなくなり、バランスを保つために、長い方の腰が持ち上がり、肩が下がり、背骨が長い脚の方に傾きます。

 

私の想いを聞いて下さい

20数年前、ぎっくり腰による腰痛で苦しんでいました。

 

私自身が過去に、慢性の腰痛に悩まされて永遠に治らないのではないかと思うほど、日常生活にも不自由するような生活を強いられましたが、驚くほど簡単な方法で症状が改善しました。

 

飲食店の開業資金を作るために、個人営業の運送業を仕事にしていましたが、肉体的にあまりにハードな仕事で「ぎっくり腰」になり約3年間、腰の痛みは改善せず苦しい思いをしました。

 

腰痛で苦しんでいる多くの人々を私の実体験を基に同じような苦しみや、悩みを解決できるお手伝いをする為に整体師としての仕事をしています。

腰痛が治ったら何をしたいですか?

さがみはら整体院では多くの腰痛で困っている人が来院され、その悩みや苦しみを解消しています。

 

来院される方は、ヘルニアや腰痛が一生治らないのではないか?と不安やイライラで普通の日常生活が送れないという悩みが大多数です。

 

仕事も満足に出来ない! 将来が不安!毎日が楽しくない! そんな生活から 不快を感じないで、趣味や自分のやりたい事をのびのび出来る生活を取り戻しませんか?

 

 

あなたの悩みを解消させます。

ぎっくり腰で動けない、辛い思いをしている

あなたのお悩みを解消することができます

病院でも、整骨院や整体院などへ行ってもよくならない。どこへ行けばあなたの悩みが解決されるのか、分かりません。

 

同じような痛みや痺れでも原因は千差万別で、人それぞれの原因があります。さがみはらリンパ整体院では、お客様よりそい、しっかりと正面から向き合いどんな症状でも諦めずにしっかり症状を改善させてまいります。

 

お客様の満足の笑顔が施術の力になります。

希望にそえるように全身全霊で施術させていただきます。

病院などでヘルニアと診断され、痛みの原因がその病名にあると考えがちですが、実はヘルニアは痛みの直接の原因ではありません

 

最近では、ヘルニアで手術することも少なくなってきましたが、手術を勧められている方は、一度当院でご相談下さい。

 


 ギックリ腰の処置は早いほどいい。 

股関節を矯正して、骨盤を正常な位置に戻す。腰、腹筋、太もも、腰部、背中などの縮んだ筋肉を伸ばしてやれば、いずれ痛みは解消します。

 

骨盤がズレるので、左右脚の長さが違ってきます。身体がユガんで前傾します。片方の脚(太もも)の筋肉が異常に収縮します。腹筋、背筋、腰部全体の筋肉も収縮(持続的な痙攣)を起こします。

※全ての症状にあてはまる訳ではありませんのでご理解願います。

 

原因は仙腸関節の機能異常。(骨盤関節のズレ)骨盤は仙骨と腸骨が、強靭な靭帯により固定されていますが、骨盤関節は僅かに、(遊び)程度動きます。

 

その、仙骨と腸骨が弾みでほんの僅かにズレが生じてロックしてしまった状態をぎっくり腰だと考えています。

まず、どちらかの脚が開いています。開いている方の長い方の股関節の矯正をします。

 

内転させると左右の脚の長さが揃います。脚の長さが揃うということは、骨盤の位置、ズレが少しは矯正できたことになります。

 

これだけで、ほとんど痛みが軽減する患者さんも少なくありません。

あとは、症状により、いろいろな施術法。処置法がありますが、殆どの方に大腿筋に異常な、収縮、継続的な痙攣があり、腰を伸ばせないということは、片側の腹筋(腹斜筋)が収縮しています。

他に、腹筋、背筋、腰部全体の硬直もありますので、筋肉を伸ばし、ほぐすことで痛みが軽減します。

 

さがみはら整体院は操体法によりぎっくり腰、腰痛を根本改善。

 季節の変わり目は、自律神経の乱れから体調が悪くなる季節です。

この時期は自律神経の乱れで、ぎっくり腰の患者さんが多数来院されます。

 

通院出来ればまだ良くて、歩けない・動けない・じっとしていても痛い!

仕事も休んでお家で寝ているだけ!

 

 

直ぐに痛みを取り楽になりたい・・そんな時は当院にお電話下さい。

 

施 術 料 金

ぎっくり腰痛み解消コース

ぎっくり腰で動けない!
そんな時には、短時間で動けるように致します。

 

ぎっくり腰専門コース  12,000円 

(2回目から)8,000円 

 

 

腰痛にストレス関与 安静有効とは限らず

日本経済新聞

【原因が特定できない非特異的腰痛】

非特異的腰痛は、いわゆるぎっくり腰やストレスが原因となっているもの。

非的腰痛ならできるだけ普段の動きを維持した方が早い改善につながるという。

 

日経新聞記事


 加茂整形外科より  ヘルニアと言われたら安心です。

「神経が押さえられているから痛い、又は、神経が炎症を起こしているから痛い」これは生理学上正しくはありません。間違いなのです。「神経が押さえられると麻痺が生じる」なら、正しい表現ですが、ヘルニアによって下肢に麻痺が生じた人は見たこと、聞いたことがありません。

 

 

さがみはらリンパ整体院

相模原市南区古淵2-16-15 マスカットビル403号室

営業時間10時~20時 定休日:水曜日 完全予約制

電話 042-756-6068 

メールアドレス:seitai_sagami@yahoo.co.jp 

アクセス:古淵駅徒歩2分