分子整合医学美容食育協会【ファスティングマイスター学院】

ファスティングマイスターとは、健康と美容と食育のスペシャリスト検定です。ファスティングを正しく行うための知識と指導力を持つ人を増やすために生まれた、自己治癒力と自己回復力を高めるための「ファスティング」のエキスパートです。



ロングファスティングの1番のポイントは脂肪を燃焼させることです。脂肪を燃焼させるメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

 

A.脂肪を燃焼させる際に「ケトン体*1」が発生する。ケトン体*1は脳のアルファ波の発生を促します。


B.現代人は体内の脂肪酸のバランスがオメガ6系脂肪酸(リノール酸)偏りがちです。いったんそれを改善するためには、現体内のオメガ6系脂肪酸を燃焼させる必要があります。

C.化学物質、重金属、薬物などの有害物質は脂肪組織に蓄積されやすい特性があり、神経系、免疫系、内分泌系などに計り知れないほどの悪影響を及ぼします。ファスティングで脂肪の燃焼を促すことは最高のデトックス効果を得ることが可能です。

 

最近の研究でケトン体*1の生産量が増えるのは、だいたい4日目以降であることがわかってきました。三日間でも普段疲労している内臓を休め、体を改善させる効果はあります。しかし、脂肪を本当に燃焼させようと思うと、4日以上が求められます。

 

こちらのロングディズファスティングの詳しい方法は、ファスティングマイスター・エキスパート(2級)以上の資格を持った方にお尋ねください。

 

ケトン体とは? - Q&Aをご参照ください。

 

ファスティングマイスター学院相模原支部

ファスティングマイスター学院相模原支部では、

・ファスティングマイスターの育成

・酵素ファスティングダイエット

を行なっています。お気軽にご相談ください。

 

分子整合医学とは・・・・・

自己複製能力を向上させる医学です。(細胞が生まれ変わる能力のことです。お肌は、28日で生まれ変わると言われています。)

※ご相談は、  一般社団法人 分子整合医学美容食育協会

ファスティングマイスター学院【相模原支部】042-756-6042 

 

 

15kgのダイエットに成功しまた。

ファスティングビフォーアフター

左1)過去最高体重/82kg 

右2)断食3日目で/4,2kg減の75.8kg

 

右3)8月5日

ファスティング2回で/70、2kg

 

右4)3カ月半・14.0kgの減量成功!82.0kg⇒68,0kg

 

ビフォーアフター

 

 


15kgのダイエットに成功

 

「酵素ファスティング」で

 

15kgのダイエットに成功しまた。   

 

初めまして。一般社団法人 分子整合医学美容食育協会 相模原支部・代表の井原豊喜と申します。

当支部では、ファスティングマイスターの資格取得の講座や、体質改善、美容、健康、ダイエットに効果がある

「ファスティング」の指導・カウンセリングなどを行っています。

 

ファスティングはダイエットに限らず、アトピーなどのアレルギー、心臓病、脳梗塞・メタボリック症候群、成人病の予防やストレスが無くなる、うつ症状の改善などに大きな効成果を上げています。基本的には、病気にならないように予防や改善のためのファスティングを行っています。

 

お肌がキレイになる、ダイエットで5~10kg痩せる、しかも我慢するのはたった3日間!こんな、夢みたいな方法があれば「貴方」もやりたいと思いませんか?ほぼ100%に近い成功率です。

どんな方法でも、正しい方法で行えば通常は成功します。間違ったやり方、無理なやり方、自己流、一人で実行するのは不安や危険でもあり思ったような成果が望めません。

 

ダイエットをしたい方・生活習慣病を治したい方 、本気で健康になりたい、痩せたい人、または、家族やお友達の為にひいては社会に貢献できる「ファステイングマイスター」の資格を取りたい方など、又資格取得後ビジネスとしてファスティングの指導をしたい方、ご興味ありましたらご連絡下さいませ。

 

お問い合わせは/さがみはら整体院 ≪相模原教室≫

相模原市中央区矢部3-17-19  お電話は/042-756-6042 

メール/seitai_sagami@yahoo.co.jp  アクセス/JR横浜線・矢部駅前徒歩1分

 

 



ファスティングとは

●古くから多くの宗教で修業として行われてきたもの。

●ハンガーストライキのために行われてきたもの。

●健康法(デトックス/排毒など)として行われてきたもの。

●医療を目的(断食療法)として行われてきたもの。

 

このように長い歴史と幅広い分野で“断食”は行われてきました。
ファスティングとは、日本語に訳すと、“断食”を意味する言葉です。

  

必要栄養素を補給しながら、断食を行うことで解毒を促し、自己治癒力を高めます。365日、24時間働かせている内蔵を休ませることで、臓器の回復を促します。

 

ファスティングは現代では、主にダイエットを目的に行われていることが多いですが、毒素を排出するデトックスや痩せるだけでなく体質改善を目的に行われています。


最近義務付けられているメタボリック対策の一環として行われるようになりました。

 

飽食のこの時代には体に良いものを取り入れ、良くないものを上手に排出すること、すなわちデトックスは私たちの寿命をのばし、健やかな生活を送るために必要不可欠です。

 

断食するとなぜ綺麗になるの?

●デトックスと美容

日常の生活の中で体に害のある食べ物や、有害金属などを摂取していると認識している人はとても少ないのが現状です。

 

また、キレイを維持するために必要なビタミンやミネラルを吸収しやすい状態を作ってくれます。そんな有害なものを排泄するためにも、断食によるデトックスは非常に有効な手段の1つです。

生活習慣病、がん、肥満、アトピー、アレルギー、有害金属の体内蓄積、動脈硬化。健康で美しくいることが難しい時代です。ファスティングはその解決方法のひとつ。

 

現代社会に不足がちなミネラルを補給し、断食をして、有害物質の排出を促しつつ、自己治癒力を高めます。

 

一方で、正しい知識と正しい方法でファスティングに取り組まない場合、リバウンド・頭痛・倦怠感を引き起こす可能性もあります。

 

ファスティングのみならず、美容と健康と食育の総合的な知識を獲得し、元気で健康で美しいファスティングライフを歩みましょう。

経験者の声


最初は体質改善の為、やってみようと思い3日間がんばってみました。
仕事はしながらでの事だったので、とても心配でしたが全く空腹感もなくまた、水を2L飲む事も苦痛に感じませんでした。


かなり、体や皮膚の事で悩みがあり一番の悩みでした。
吹き出物が2日目あたりから赤みが薄くなりはじめ、家族から「赤みがうすくなって、きれいになってきたね」と言われ自分では全く気づきませんでした。

 

また、仕事上足のむくみ、だるさが毎日毎日ありどーにかしたい気持ちがありました。

 

断食3日目が終わり流動食を食べ始めた頃から、足のだるさがとれ夜になるとパンパンで痛いぐらいだった足やふくろはぎがかなり楽になりました。


中でも一番実感したのは断食を始めてから洋服や会社の制服のスカートのウエストがぶかぶかになりお腹回りがスッキリし、体重計に乗った所、4kg位落ちていました。

 


また、いつも眠りが浅く夜中には一度起きたりストレスが溜まり過ぎると眠れないなどの事がありましたが、始めてからはよく眠れる様になり、また朝は体がとても軽くなり今までのだるさがなく重い感じが無くなりました。

  


元々、食生活はあまり乱れている方では無かったので空腹感やこーゆう物が食べたいとは全く思わず期間を終える事が出来ました。


自分では全く気付く事がなくても、周りの方々に「顔色がよくなった」「やせたね」など言われると少しですが断食をやった実感が出てきました。


復食に戻し始めましたが、余り体重の変動も無く、体調はとても良いままです。
また、ストレスに感じていた事が少しでも軽くなり、前向きになった事も自分にとっては、とても良かった事です。

 

まだ、始めたばかりですが、続けていこうと思いました。
                               大○ ○子